Home> お知らせ: 2016年1月アーカイブ

お知らせ: 2016年1月アーカイブ

純パの会総会&合同観戦会のお知らせ

総会
日時:4月2日(土)午後1時から
会場:御茶ノ水 ケーズ
〒101-0063 東京都千代田区神田淡路町2-23 菅山ビル1F
TEL:03-3253-3811 http://www.kz-tokyo.jp/

合同観戦会
総会終了後
対戦カード:北海道日本ハムファイターズ対福岡ソフトバンクホークス戦
会場:東京ドーム
試合開始時間:18時

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

純パの会会報183号発送のお知らせ

  • 2016年1月30日 21:25
  • お知らせ

本日1月31日(土)に会報「純パNo.183号」をクロネコメールで発送しました。
地域によって異なりますが、お手元に届くまで2日から3日ほどお待ちください。

発送日(1月31日)から10日ほど(2月10日ごろ)しても届かないことがありましたら、事務局までご一報ください。その場合は原因調査は別として、折り返し郵便でお送りするようにします。
会報が届く日数、再送コスト、再送の手間を考慮していただき、皆様が転居された場合には、速やかに「MAIL/問い合わせ」からご連絡いただくようにお願いいたします。

次回の発送は、3月19日(土)午後2時から、、「サラリーマン文化芸術振興会事務室」(新宿区西新宿7ー11ー15ミヤコビル5階)で行います。
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

純パの会プレゼンツ「パ・リーグ歴史探訪」のお知らせ

今回のパ・リーグ歴史探訪では、日本ハム多摩川グランド跡地と川崎球場跡地跡地(現・富士通スタジアム川崎)を巡ります。
日時:2016年2月13日(土)
集合:11:00 東急東横線・目黒線・多摩川線の「多摩川駅」改札口を出た、ローソンの前に集合→徒歩で丸子橋を渡って、日本ハム多摩川グランドへ向かいます。
(※川崎球場跡地探訪のみ参加の方は14:10までにJR川崎駅改札前コンコースにある時計台の下にお越し下さい)

参加希望者は、2月9日(火)までに「MAIL/お問い合わせ」からお願いします。

(注意事項)

  • 雨天決行ですが、雪の場合は日程延期となります(また、その他自然災害発生の場合も延期になります)
  • 交通費、飲食代は各自ご負担下さい。
  • 各行程とも、歩いて移動する時間がかなりあります。
  • 昼食予定の萬福飯店(武蔵小杉)は店内が狭いため、参加者が10人を超える場合には全員入店出来ない可能性もあります。その場合、何人かは近くのお店で昼食をお願いすることもあります。
  • 川崎球場跡地では、富士通スタジアム川崎の管理責任者の方によるナビゲートとなります。
  • 川崎球場跡地巡り終了後、神田まで移動し、リリーズ神田スタジアムにて懇親会を行います(17:30頃開始予定)。
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

純パの会プレゼンツ 第3回「パ・リーグ歴史散歩」開催のお知らせ

  • 2016年1月 4日 11:32
  • お知らせ

第3回目となる「パ・リーグ歴史散歩」を2月13日(土曜日)に開催いたします。
今回はファイターズ多摩川グランド跡地と川崎球場跡地(現・富士通スタジアム川崎)を探索予定です。
詳細は次号の会報(183号)などでお知らせいたします。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

新年のあいさつ

  • 2016年1月 4日 11:32
  • お知らせ

みなさま、遅ればせながら、2016年「最初の」あけましておめでとうございます。
2015年は、ホークスの日本シリーズ連覇、交流戦でのパ・リーグの圧勝と、パ・リーグの強さを見せつけ、パセ間の実力格差をはっきり感じることができた1年でした。

いまや12球団最強の戦力を有するホークスがリーグ、シリーズの3連覇を果たすか、はたまたファイターズ、マリーンズ、ライオンズ、バファローズ、イーグルスのパ5球団がホークスにストップをかけることができるか、突き詰めていけば、2016年の注目点はそこにつきるように感じています。

もちろん、パの各チームに新しく加わった選手たちの活躍ぶりや、スタジアムやファンサービス、さらには各種メディアの進化・発展なども、パ・リーグファンの目線で注目して行きたいと思っています。

さて、純パの会は2015年も様々なイベントや新聞紙面での紹介、あわせてTwitterやFacebook、ホームページ、そして会報などご覧いただいた方々の中から、純パの会に興味を持っていただき、ご入会された方もいらっしゃいました。
特に2015年は、新しく加わった会員の方々や、久しぶりに参加されたという会員の方々が総会や納会、合同観戦会、また新しく加わった「パ・リーグ歴史散歩」や復活した「純パ賞」などの会の行事に参加してくださることが目立った1年だったように思います。

純パの会は2016年も引き続き、さまざまなところで純パの会の知名度を高めていきながら、そのような中から生まれた新しいつながりを活かしたり、アイディアや遊び心のある、会員の方々に気軽に参加できるような行事やイベントを開催したいと考えております。

これからも「純パの会」の名の通り、パ・リーグ(のチームや選手や、あるいはリーグ全体)を純粋に、そして熱烈に愛し、パ・リーグ永久連覇を目指して応援していく心意気は変わりません。
2016年も、純パの会をどうぞよろしくお願いいたします。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

Home> お知らせ: 2016年1月アーカイブ

Powerd By

Return to page top